上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
d-110303 (1)

今年はバラのメンテナンスを1年通して依頼しました。

植栽をしていただいたはなあーとさんに^^

バラは我が家に3種類。
(鉢植えは除きます)

白い塀に這わせたモッコウバラ
アーチに絡めたサマースノー
パーゴラにかぶさる様に、ピエール・ドゥ・ロンサール
(↑↑↑クリックすると、それぞれの開花時の記事に飛びます*)

モッコウバラは、自分で誘引した際に使った麻紐が切れて前のめりに倒れかけ、手前にあるオリーブにもたれかかる様になっていて。。

アーチとパーゴラのバラたちは、どちらも黒点病に悩まされていました(ノд-。)
花を咲かせる時期を2度ほど、なんとか自分で対処を・・・としてきましたが、どうにもこうにも上手くいかず。。
このままだと株自体弱らせて手遅れになってしまうのかな・・と心配にもなり、思い切って相談してみました。

そしたら想像していた金額よりも随分お安くメンテナンスをしていただけるとの事だったので、迷うことなくお願いしたのです♪

本日1回目のメンテナンス。

モッコウバラの誘引と、バラそれぞれの枯れた枝や細い枝を取り除く作業、消毒をしていかれました*

d-110303 (2)

消毒作業に入る前まで、私も娘と庭に出て見ていました♪

娘は徐々に砂を触り始め・・・

最終的には泥遊びに(´ー`A;)

う~ん・・・やっぱりちゃんと『砂場』が欲しいなぁ。。


黒点病は、土の中の菌が雨などの跳ね返りで葉にあたり、葉に菌が侵入します。
葉に黒や褐色の斑点が出来て、葉が落ちます。
その落ちた葉をすぐに片付けないと、またそこから雨で跳ね返って・・・
と、キリがない病気。。

放っておくと、葉は全て落ちてしまうし、幹にまで斑点が出てきます。

色々と予防や対処の仕方があるようですが、素人の微妙な対処じゃ全然追いつかず。。。

毎年、花が咲いてキレイな姿も見れますが、黒点病も徐々に現れ始め・・・
出始めるともうダメですね~~~

薬剤を散布しても追い付かなくて。。
目に見えない部分で進行していってるんですよね。

梅雨に入ると一気に進行(∋_∈)

葉が落ちてしまうと光合成が上手くいかないし、今後の成長にも影響があるし。。

とりあえず、まず病気をなんとかしないとダメなので、今年は花数は見込めないかもですが、お手入れの仕方を勉強させてもらおう!と思っています(*´Д`)=з

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。