上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
d-120203.jpg

このブログでは大分遅い報告になってしまいましたが・・・。

昨年12月28日(39w2d)午後1時55分に、3350gの男の子を出産しましたー!

先日、母子共に1カ月検診が済み、息子の体重は4328gに増えました☆
(臍の緒はちょうど娘の5歳の誕生日、1/18に取れました。私の悪露は娘の時よりは少なかったものの、産後2週間ほどは茶褐色の少ないものが続き、1カ月以上経つ今もおりものシートが半透明なもので薄~く汚れるくらいです。子宮の戻りは娘の時と同じく順調に回復しました。)



記録も兼ねて、出産の様子など綴ってみますネ*


28日は妊婦健診の日で病院に出かけました。

まず最初にお腹の張り具合を見る?器械をつけ30分様子を見ましたが・・・
相変わらず全く張っていなく。

その後に内診をしたのですが、

子宮口が5~6センチ開いているから家には帰せないなぁ。
入院してもらわないかんね~
(経産婦だから、家からの距離を考えると、陣痛が始まったら病院まで間に合わないだろうということで)

旦那さんが立ち会い希望されてるなら、今のうちに連絡しておいてね~


と言われΣ(゚□゚(゚□゚*)

子宮口の開き具合に対し、赤ちゃんの頭はまだ高い位置にあるという事で、どういう状態になっているのかを見る為にレントゲンを撮りました。
骨盤の大きさも、赤ちゃんのハマり具合も大丈夫で、普通分娩でOKとの事。
(レントゲン前には、もしかしたら帝王切開になるかも・・って感じでしたが)

内診で、胎盤と子宮の間に刺激を加え、陣痛が来るように促されました。
(指で胎盤と子宮の間をなぞる?感じで)

そして、

1階から3階までの階段を3往復しつつ、旦那さんに連絡してね~

と。。

立ち会い希望なのかよく分からないけど、万が一の時は連絡をくれと言われていたので、職場にTEL。
(私も同じ会社に勤めていた&旦那さんが一緒に働いている方もよく知っているので・・)
同僚さんが気を利かせてくれ、旦那さんも病院に来る事に。
この時点で10時37分。


・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・


この先、記事がすごーく長いのと、人によっては表現?内容?が汚く感じる場合がありますので、閉じておきますね^^;

大丈夫そうな方だけ、どうぞ(笑)

最初の内診からここまで、数分の出来事。
私はまだ、これから出産するというふうには気持ちが追い付かず、若干パニック気味^^;

ですが、階段を上り下りする間に、娘の時の前駆陣痛に似た痛みが始まりました。


3往復し終えてすぐ、陣痛室へ。

陣痛の波?を見る器械をつけて・・・
あっという間に波は2分間隔に。
この時で11時過ぎくらい。

けどまだ、全然、逃がせる痛み。
陣痛のある時間もわりと短い。
子宮口も赤ちゃんの降り具合も、まだ。


そのうち波がどんどん強くなってきて、そんな中、最後の便通を聞かれ、前日の昼が最後と告げたので浣腸をする事に。

実は私、浣腸って記憶のある限りこの時が初めて。
どんなものかさっぱり分からず、ちょっと不安でした^^;

ちびひめの時は浣腸をされなかったし、出産の時に便も出なかったんですよね~~
(病院によっては、尿が出てない場合、尿管に管を通して尿を出される事もあるとか聞いたような記憶が・・・。)

もうね、この時には結構な痛みになってきていて、しんどくなっていました。
浣腸で出したのも、ちゃんと出切ったのか、もう分かりません^^;
いきんじゃ駄目だって言われてるし。

今回の病院ではLDRを選ばなかったので、陣痛室と隣の診察室を行ったり来たりするのはかなりしんどかったです~~
まだまだ赤ちゃんが降りてこないって事で、陣痛室で耐えましたよ。。。

12時半になった頃、旦那さんがやっと到着。
私が出された昼食は、食べる余裕が全くなかったので、旦那さんのお腹の中へ。

細かく憶えていないけど、多分旦那さんが来てからの診察で、破水させられたような気が・・。


健診に来ただけのつもりが、急きょ入院になり陣痛が始まり・・・
あっという間に間隔も短くなって・・・

しかも、私の心はまだついて行けてなくて(・Θ・;)

ハッキリ言って、訳が分からない状態でしたよ。。

陣痛の間は息はあがるししんどいし、汗は凄いし。
ただ、娘の時みたいに過呼吸にだけはならないように!!と気をつけていたので、それは大丈夫でした。


二人目だから、落ち着いていられるかな~と思っていたけど、娘の時と違って、前駆陣痛からあれよあれよと進んだので・・。
とにかく気持ちが追い付かず、
え!?本当に生まれるの!?状態^^;

本当にいきみたいのか、気のせいなのか、それすら分からなくて^^;

ナースコールで呼んだものの、
『いきみたくなった?』
の問いに
『分かんないけど多分・・・!!』
なんて回答(笑)


どれくらい我慢したのか、やっと分娩室へ移動OKになり。
これまた娘の時の病院とは違って、普通に手術室みたいな感じで、ちょっと恐怖を覚えました(笑)


分娩台にあがったものの、まだいきんじゃ駄目と言われ。
なんとか逃がしたものの、浣腸のせいなのかう○ちが流れ出た感覚があり・・・
(その辺りももう感覚がよく分からなくなっていて、本当に出たのかすら分かりませんが)

私    『出ちゃったかも!!』
助産師  『え!?何が!?』
私    『う○ち!!!』
助産師  『ああ、う○ちはお産に邪魔なものだからね、出るなら出した方が良いんだよ^^』
(この助産師さん、生まれるまでずーーーっと笑顔で対応してくれて、心強い方でした)

このやり取りを聞いていた旦那さん。
娘の時には遠慮なしに赤ちゃんが生まれる側にいたのですが、もし、う○ちが出ていたら見られたくないだろうな~と気を遣ってくれたらしく、私の頭側にいてくれました(笑)


いきむ時に手で握るバーがあるのですが、私はそれを握ると上手くいきめないので、最終的には自分の太ももを抱えていきむポーズにさせられました(笑)
そう言えば、娘の時にもバーを握ってると上手くいきめなかったなぁ。。


二人目は、するっと生まれると聞いていたのですが・・・、ちびたろ(息子)は私の大きさに比べて体重も多いし頭が大きくて。
しかも助産師さんの話によると、私は膣周りに脂肪がついていて(汗)、産道が狭く開きにくいんだとか。。

いきんでもいきんでもいきんでも・・・!!!
先が見えません(>_<)

『生まれない気がする!!!』
の私の言葉にも
『生まれる生まれる!!(笑)』
と笑顔の対応。
(ありがたい)


最終的には、ちびたろの頭が産道でつかえて出てこないって事で、先生にお腹を押してもらい、会陰切開もしました。

それで28日の午後1時55分、なんとか外に排出!(笑)

ちびたろの頭を測った別の助産師さんが、
『36センチ~!? そりゃ大きいわ~~』
と驚いていました(笑)

確かに体のわりに、頭が大きい息子でした(* ̄m ̄)
(今も 笑)

亡くなってるお義父さんの写真を見た事があるけど、かなり大きかったもんな~~~頭。
似ちゃったかぁ(笑)


あ、ちなみに娘の時の病院は、会陰切開しない自然に任せるというふうだったので、裂けて縫いました。

会陰切開も今回が始めてだったのですが、切った感覚はありました。
でも痛くなかった。
(縫う時は、娘の時と同じく、麻酔が打てない?中の方の傷部分はチクチク痛かったですが・・)

娘の時は、一旦途中でいきむのを止められた時に、産道が張り裂けそうで(裂けましたが 笑)ものすごく痛かったのですが、今回はどこが痛いのか分からないくらいに全体的にじんじんとした痛みがあったので、張り裂けそうでものすごく痛い~!というのはありませんでした。

聞いていた通り、お産もその時その時で全然違うんですね~~~
分娩所要時間(陣痛が10分毎になってから胎盤が出るまでの時間)は
娘の時4時間10分、息子は2時間59分で、どちらも早かったです。


産後、2時間はその場所で横になったまま体を休め、その間に私はニンニク注射(点滴)をしてもらいました。
娘の時に、出産後ものすごく体がだるくなった事を話したら先生が薦めてくれて^^
次の日、多少楽だった様な気がします^^


・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・


お産も違うけれど、生まれてからのねんねの様子も全然違う!

娘は、夜中の授乳は1回だったり朝まで起きなかったり、日中も起きたら授乳→睡眠と、退院後すぐからよく寝てくれる子でした。

息子は入院中は3時間ごとに授乳でした。
(授乳して寝るまでに40分~1時間かかるので、寝てから2時間くらいで起きます)

退院してきたらもっと寝なくなって、30分や1時間で起きたりする事もしばしば。
18時~0時頃まではわりとマシで、3時間ずつくらいは寝てくれる事が多いのですが、夜中は2時間、1時間で起きちゃいます(>_<)

1カ月健診(1/30)少し前くらいから、深夜からの授乳のうち1回くらいは3時間寝てくれる日もあるかなぁ。

健診の時におっぱいが足りていないのかと聞いてみましたが、体重の増えも教科書通りで悪くないとの事。
でも、母乳の場合、たくさん飲む事が多いので(ミルクより消化が良くてすぐにお腹が空くし)、もっと体重が増える子が多いんだとか。

ちびたろはこの1カ月の日割り計算でいくと、1日あたり34.5g体重が増えた事になります。
一般的に母乳の子は1日あたり、多いと50gずつ増えるらしいので・・・

それを考えると、もしかしたら足りないとも言えるのかも!?


娘の時と比べると、おっぱいの張りも少ない気がするし、お腹が空いてしまって睡眠時間が短いのかと思い、1カ月健診が済んでから数回、おっぱいの後にミルクを足してみたりミルクだけ飲ませてみたりもしましたが・・・
結局母乳のみの時と、全く変わらず(・Θ・;)

お腹がいっぱいでも寝ない子は寝ないと先生に言われたので・・・
ちびたろは、そうなのかも~~(´・ω・`)

3カ月経てば、一般的な0カ月の子と同じくらいは寝るようになると思うよ~~との事です~。。
(中には1歳になっても1時間毎に起きてしまう子もいるようです)

モロー反射で起きてしまうのかと、おくるみでくるんで寝せてみたり、専用のおくるみ(swddle me)を使ってみたり・・。
添い乳しながら一緒に寝てみたり・・・。
どれもイマイチ。。
(swddle meについてTUNE.BEに書いた記事はコチラ)

そんなこんなで、私もかなり寝不足が続いて記事もゆっくり書けず、ちょこちょこ書きで、やっと更新に至りました(´ー`A;)


まだ書きたい事が色々ありますが、とりあえず今回はこのくらいで。。


長々と読んでいただきありがとうございました*


Comment

ばらんすぼーるさんへ*

お返事遅くなってゴメンナサイ~~。。

ありがとうざいます♪
男の兄弟も甥も居なかったので、男の子がいる家庭がどんな感じなのか未知の世界ですが・・笑
賑やかになりそうですよね~~

maki☆さんへ*

お返事遅くなりごめんなさい(´ー`A;)

お祝いのお言葉、ありがとうございます♪

ほんと、あれよあれよで入院になってしまい、気持ちが全くついていきませんでした(>_<)

息子くんも、抱っこしてないと寝てくれないんですね!
うちも、娘の時と比べるとまさにそうです。。
でも最近、以前よりは寝てくれるようになりましたよ☆
ありがとうございます^^



おめでとうございます。

男の子とは賑やかな家庭になるでしょうね

改めて すえひめさん
長男ご出産おめでとうございます゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

検診のつもりがそのまま入院だったなんて
ほんとにあれよあれよといううちに~
ってかんじで気持ちがついていくのは大変ですね(*´∀`;*)ゞ

うちも娘はよく寝てくれたんで
新生児ってこんなに抱っこしてなきゃ
いけなかった!?と息子では思いました(´+ω+`)
同じ兄弟でもほんとそれぞれ違うもんですね
寝不足が続いてるようですが
無理しないでくださいね☆

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。